タグ別アーカイブ: ステレオタイプ

差別に基づいたモデルマイノリティの概念

差別というと、特定の人種やグループに属する人々の悪口を言ったり、また平等な機会を取り上げることによって特定のグループに属する人々のあらゆる権利を奪う形が一般的には語られことが多いでしょう。しかし、実際には差別を受けているマイノリティを理想化したり過剰に称賛する形の差別があります。それがモデルマイノリティの俗説 (英: model minority myth)と言います。モデルマイノリティ (手本や見本となる少数派) とは、差別をされていても教育やビジネスで成功を収めたり、法律や規則に従っていて社会の中でも手本になる少数派の事を示します。

もちろん、成功を収めることや規則に従うことは社会の中では歓迎されることではありますが、この考え方には少し問題があります。マイノリティの成功や良い行いを「素晴らしい」と称賛するだけでは、なぜそこまでマイノリティが特別に努力をし、社会で認められる行いをしなくてはいけなかったのかを無視してしまいます。pexels-photo-267885.jpeg

差別に基づいたモデルマイノリティの概念 の続きを読む